ちょっと長めのツイート

その程度に思って読んでってください

アップグレード・キモオタク(後)

 

 

    ホット◯ッパー ビューティーに登録するのに2日かかるほど美容に対してビビリなキモオタクが美容室で縮毛矯正をかける話。いよいよ美容室へと行く。

 

 

    予約時間の30分前。松戸駅で僕はすでに吐きそうだった。フロンティア精神が皆無なので、新しいことを始めようとすると緊張で気持ち悪くなるキモオタクである。

    財布にある金が代金として足りることを3回ほど確認し、意を決して美容室のドアを開けうわ何か変な匂いする……。

    こんなに「もう帰りたい」と思ったのは昨日学校にいるとき以来1日ぶりだなどと思いながら、なんとか受付へとたどり着く。席へと通されて、戦いが始まる。

 

 

    美容師さんはいい人でした。受け答えはきちんとできるタイプなので美容師さん側からふってくれるのは非常に助かる……。

    最初はシャンプーでした。20歳になって始めて他人に髪を洗ってもらったんですけどあれめっちゃ気持ちいいですね。顔に白いタオルかけられたときは(霊安室の遺体かな?)なんて思ったんですけどあれないとやばい。気持ちよくて蕩けきったキモオタクのニヤケ顔が露呈するところだった。

    次は何か薬剤を塗りました。入店したときの変な匂いがするクリーム状のものです。それを美容師さん二人掛かりで真剣な表情でベッタベタ塗っていきます。どんな顔すればいいかわからなくて証明写真ばりに真顔の僕。珍百景に登録されそうなぐらい不思議な光景。その後機械で熱光線をくらいました。

 

 

    加熱後、またシャンプー。人生で始めて日に二度もシャンプーしちゃったよ。

    鏡を見て驚いたんだけど濡れたままなのに超まっすぐ。化学ってすんげえ。その後適当な長さにカットされ、ドライヤー、ヘアアイロン。また二人掛かりで真剣な表情でヘアアイロンしてるところに仏頂面の僕。頭の中でシンジ君が「笑えばいいと思うよ」と囁くけど、今笑ったら失礼だしヤバイ人扱いされる。

    その後またカットされて、また髪を洗った。人生で始めて日に三度も髪洗っちゃったよ。最後にワックスで髪を整えてもらいました。当然キモオタクなのでワックスも初めてです。

 

 

    そして今ドトールでPeace吸いながらこれを書いてる。縮毛矯正、半信半疑だったんだけどホントにまっすぐになるんだな。ていうか髪洗ってもらうのってめちゃくちゃ気持ちいいんだな……。

    こうしてまた金を使いモデルチェンジしたんだが、果たして「改善」かどうかが怪しい。アップグレードするたびに改悪とか言われるTwitterのようにはなりたくないが、なにぶんTwitterで生まれ育ったキモオタクなので、いかんともいいがたい。